利益率50%以上が理想・絶対に間違えてはいけない商品の価格設定

自社ブランド、自社商品であれば自社で価格設定も可能です。
とはいえ、その決め方は奥が深く慎重に判断すべきです。
私自身の過去の失敗も含め、EC単体で利益率50%以上を確保できる価格設定が理想的というお話しをしました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。