タピオカのEC『CafeRob』様

今回は実店舗のカフェで販売しているタピオカのECサイト『CafeRob』様のオンラインストア改修についてご紹介させていただきます。

CafeRob公式ストアより引用

  • 対応期間:約1ヵ月
  • ご予算:~50万円
※構築期間は初回ヒアリングから販売開始まで

『CafeRob』とは?

CafeRobは愛知県岡崎市に2008年創業、8坪の小さなカフェからスタートされました。

現在はCafeRobの他に『TEASTAND ROB』というブランドも展開。
愛知県を中心に13店舗を展開されている人気のカフェです。
※店舗数は記事公開時点

人気メニューは台湾式パンケーキと黒糖タピオカ。
「Robの黒糖タピオカ」は店舗での累計販売実績がなんと1,000,000杯を越える定番の人気商品となっています。

TOPとコンテンツの改修

CafeRob様の公式オンラインストアでは「黒糖タピオカ」を販売されています。

すでにShopifyにて構築されたストアが稼働している状況でしたが、既存のデザインを一新したいというご要望からご依頼をいただきました。

トップページとコンテンツページの構成・デザインを見直し。
特に多くのお客様がアクセスするトップページはコンテンツ量が良い意味で多かったため、優先順位を整理させていただきました。

CafeRob公式ストアより引用

結果として優先順位の低いコンテンツはトップページから除外して別ページをご用意。

ストーリーやタピオカ作りへのこだわりなど、コンテンツ自体は豊富にあるため、出し分ける形で整理できました。

細かい点では実店舗があるからこそ、店舗紹介部分にGoogleマップの埋め込みも行ない、オンラインストアだけでなく少しでも店舗に足を運んでいただけるフォローもさせていただきました。

愛知県を中心に店舗がございますので、ぜひオンラインストアはもちろん、お近くの方は店舗にも足を運んでいただけたら嬉しいです。

https://caferob.shop/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です