D2Cコミュニティ『PIU BizTerrace』-Shopify構築・運営支援事例のご紹介

今回は私自身も参加している輸入商社・D2Cコミュニティ『PIU BizTerrace(ビズテラス)』の公式サイトをShopifyでリニューアルした案件についての構築事例をシェアさせていただきます。

PIU BizTerraceより引用

PIU BizTerraceとは?

PIU BizTerrace(ビズテラス)は自社ブランドを取り扱うメーカー同士がお互いの成功や失敗事例を共有しあい、互いに成長することを目的としたコミュニティです。私自身も参加しています。

海外メーカーと契約して輸入代理店や輸入総代理店としてブランド展開をしたり、OEM・ODMによって自社オリジナルブランドを展開する販売事業者が在籍しており、参加者のほとんどが経営者です。

商品選定や製品作りといった導入部分からクラウドファンディングや展示会、自社ECサイトなどの販路、最近では補助金や融資といった経営に関する内容まであらゆる分野における情報交換や交流会を実施しています。

また月に1回、業界に精通する専門家の方や講師の方をお招きしてのセミナーも開催しています。

自社ブランドを展開する企業や代理店として海外ブランドの日本進出に携わっている企業が参加するコミュニティです。

コミュニティ運営もShopifyで可能

こうしたコミュニティ運営もShopifyを活用することでシステムの集約を実現しました。

具体的にリニューアル前は下記サービスを利用していました。

  • 案内LP・会費決済:CAMPFIREコミュニティ
  • セミナー決済:Peatix
  • メンバー専用コンテンツ:WordPress
  • コミュニケーション:チャットワーク

今回Shopifyに移行したことによって、コミュニケーション以外のランディングページ、会費決済、セミナー決済、メンバー専用コンテンツは全てShopifyに集約することが出来ました。
メンバー間のコミュニケーションだけは出来ませんのでSlackを利用していますが、これまで4つのシステムだった運営体制が2つになったので管理しやすくなりました。

決済とコンテンツを集約

コミュニティの会費を徴収するためには定期決済(サブスクリプション)が必要ですが、これはShopifyアプリで解決できます。

またメンバーだけが閲覧できるコンテンツにはパスワードをかける必要があるので、それもShopifyアプリで解決。

更に今回のリニューアルを機にアフィリエイトプログラムも導入しました。紹介制のコミュニティとなっていますので、紹介した方が紹介料を受け取れる仕組みもShopifyアプリによって実現することができました。

登録していただいたメンバーは顧客管理に追加されていくので、誰がいつ参加したか、全体で何名いるか、セミナーへの参加状況はどうか、といった情報もすべて一元管理することができます。

コンテンツに関してもShopifyのブログ機能でお知らせや案内ができますので、これから入会を検討されている方への情報発信も可能。
Shopifyに集約できることで余計なことを考えずにコンテンツ制作、発信に集中することができます。

Shopifyではこのようにコミュニティ運営やサービス提供としての決済システム、運営管理として導入することも可能です。

あらゆるビジネスにとって新たな可能性を与えてくれるのがShopifyの強みだと考えています。

今後も弊社が構築・運営支援させて頂いたShopify事例がありましたらシェアさせていただきます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です